資源循環・廃棄物
廃棄物を減らし、
限りある資源を守る

ヤマトオートワークスは、ヤマトグループ環境方針のもと環境保護を進めています。
事業活動に欠かすことのできない資源を調達・使用したあと、廃棄する工程において環境負荷を低減する取り組みを進めています。

環境負荷低減の取り組み

廃タイヤのリサイクル・再利用

ヤマトオートワークスでは、東光タイヤ工業株式会社様と協働し、タイヤのリサイクル・再利用を推進しています。
廃タイヤは協働先で再生され、その再生タイヤを買取り再利用することで、新しく生産されるタイヤの数を抑えると同時に、廃棄物として最終処分されるタイヤの削減に努めています。

【作業工程】