ヤマトオートワークス トップ > 事例紹介 > 24時間365日対応の車両管理で輸送品質が向上!(株式会社 九州丸和ロジスティクス様)

24時間365日対応の車両管理で輸送品質が向上!株式会社 九州丸和ロジスティクス様

24時間365日対応の車両管理で輸送品質が向上!メンテナンス業務の一括請負によりドライバーの負担も削減。

  • 輸送品質向上
  • 業務効率化
  • ~50台規模
お客様プロフィール

株式会社 九州丸和ロジスティクス様

事業内容 3PL事業、一般貨物自動車運送事業
車両台数 17台(グループ全体 1500台)2007年11月現在

■プロフィール詳細
創業: 平成17年10月
本社所在地:福岡県福岡市東区蒲田3-9-70
代表者:代表取締役社長 和佐見 勝
資本金: 10,000千円
社員数: 135名(グループ全体 7500名 パート・アルバイト含む)2007年11月現在
URL : http://www.ni-hikkoshi.jp

プロフィール詳細を見る

課題

エリア拡大に伴い、輸送品質の向上が経営課題に。

福岡県から九州全域へのエリア拡大に伴い、輸送品質の向上が経営課題でした。
特に車両の路上故障による遅延防止策が急務でした。

株式会社
九州丸和ロジスティクス
常務取締役営業本部長

松川 正博 氏

ページ上部へ

ヤマトオートワークス導入の決め手

24時間365日対応。
長年にわたり全メーカーのトラックメンテナンスを行なってきた実績。

平成17年10月よりヤマトオートワークスへ車両管理の一括委託を開始しました。決め手は3点あります。九州全域で24時間365日対応が可能なこと、長年にわたり全メーカーのトラックメンテナンスを行なってきた実績、そして窓口が一本化されること、以上により決断しました。

ページ上部へ

導入の効果

24時間365日対応の車両管理で輸送品質が向上!
メンテナンス業務の一括請負によりドライバーの負担も削減。

・法定3ヶ月点検時に不具合箇所の事前整備も同時に実施することにしたので、ドライバーに対し3ヶ月点検スケジュールを明示しました。その結果、ドライバーも日常点検を徹底し早めに修理依頼箇所を報告する意識が出てきた為、路上故障につながる大きな修理がほとんど無くなりました。
・稼働が止まっている時に整備が行える為、代車の必要も無くなり回送もヤマトオートワークスが行う為ドライバーがメンテナンスに拘束される事がなくなりました。

ページ上部へ

今後の展望

“お客様第一主義”を基本に九州における3PL業界NO,1企業へ。

丸和運輸機関グループとして、創業以来取り組んできた、“お客様第一主義”を基本に九州における3PL業界NO,1企業となる為に、お客様へ「感動」と「満足」を提供すると共に、人財育成、地域社会の発展、豊かな社会づくりに貢献します。

ページ上部へ

お気軽にご連絡ください!
  • お問合わせ
  • 資料請求
  • お電話でのお問合わせ 03-5534-1260【受付時間】平日9時~18時
この事例で導入したサービス