ヤマトオートワークス トップ > 会社案内 > 沿革

沿革

昭和32年 10月30日 大和商事株式会社設立。
主な業務/大和運輸(株)[現ヤマト運輸(株)]の車両部に対し、同社車両に必要な工具・油脂などの販売を行う。
昭和58年 商号を「ヤマト商事株式会社」に変更。
平成15年 ヤマト運輸から車両整備部門、ヤマトグループ各社よりロールボックス修理部門を承継し、商号を「ヤマトオートワークス株式会社」に改称。
平成16年 車両整備工場にて24時間営業を開始。
ボディーリフォーム事業を開始。
平成17年 シャシーを2世代にわたり使用できる「TCB」ボデーを発売。
「働きやすい・動かない・探さない・安全」をコンセプトにした新しい整備工場「スーパーワークス」を札幌に竣工。
平成18年 スーパーワークスを
三重県津市、江東区辰巳、沖縄県糸満市、愛知県小牧市に竣工。
江東区辰巳の竣工と同時に、本社機能を辰巳に移転。
ヤマトオートワークス北信越(株)設立。
平成19年 スーパーワークスを
香川県仲多度郡多度津町、宮城県仙台市宮城野区、茨城県土浦市に竣工。
宇佐美・出光スタンドで利用できる燃料カード取扱開始。
平成20年 スーパーワークスを
山形県天童市、千葉県千葉市、福岡県糟屋郡、福島県本宮市に竣工。
ホームページを通じて車両管理情報をご覧いただける「車両管理システム」提供開始。
ヤマトオートワークス岩手(株)設立。
平成21年 スーパーワークスを静岡県浜松市、神奈川県厚木市、兵庫県伊丹市に竣工。
平成22年 スーパーワークスを埼玉県所沢市に竣工。
メンテナンスパック12ヶ月定額払いサービス提供開始。
平成23年 スーパーワークスを群馬県前橋市、埼玉県さいたま市に竣工。
平成24年 ボディーメンテナンスサービス販売開始。
スーパーワークスを岡山県岡山市に竣工。
平成25年 ボディーメンテナンスサービスに「テールゲート取付機能追加」。
クロネコ安心PITサービス提供開始。
オートワークスフォーメーション発足(4/1)。
スーパーワークスを愛知県海部郡に竣工。
簡易型デジタルタコグラフ販売開始。
物流事業者購買支援SU立ち上げ。
平成26年 ヤマトオートワークス10周年記念誌発行。
整備会員専用運送事業者貨物賠償責任保険「運賠あんしんプラス」販売開始。
リペアネットワーク 体制展開開始。
平成27年 あんしん回収費用保険提供開始。
スーパーワークスを兵庫県神戸市に竣工。
物流ファシリティマネジメントサービス販売開始。
本社およびファシリティマネジメントカンパニー本社・あんしんインシュアランスカンパニー本社を東京都中央区新富に移転。
平成28年 一般建設業許可取得。